スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows10アップグレード後、Windows7PCから共有アクセスできないトラブル

12月に入り寒い日が続いておりますが、みなさま風邪などひかれておりませんでしょうか?

当店スタッフの中にはインフルエンザをこじらせ長らく休養を取っている者もおります。

昼夜の気温差が大きくなる日もありますが体調管理はしっかりと取っていきましょう。

今回は栃木県大田原市のお客様よりお問い合わせをいただきました。

大田原市に拠点を構える建設会社様の旧黒羽町の現場事務所からのご依頼でした。

大田原市に合併前は黒羽町という町名で松尾芭蕉ゆかりの史跡が多く残る町でございます。

芭蕉が句を詠んだ雲巌寺は私自身年に数回訪れるほど気に入っております。


さてトラブルの内容ですが
何でもWindows10へアップグレードしたことで複数台あるPC間のネットワーク共有設定が崩れてしまったそうです。

今まではWindows7同志で共有設定を行い、互いのPCの共有フォルダへアクセスしてとのことでしたが、
3台あるPCの内1台をWindows10へアップグレードしたことでWindows7のPC側からアクセスできなくなり
非常にお困りのようでした。

Win10ネットワーク1
Windows7 PC側のネットワーク一覧を表示した状態です。
Windows10のPC名をクリックしますがアクセスできずにエラー表示がなされ遮断されます。

Win10共有1
対処方ですが、アップグレードされたWindows10PCのネットワーク設定からネットワークと共有センターと
開いていき共有の詳細設定からファイルとプリンターの共有設定を有効にします。
次いで共有対象となるフォルダを指定し、ファイルの共有項目内で共有対象となるユーザーを追加登録していきます。

元々この共有設定がなされていたのですが、Windows10へアップグレードされたことで設定値が
解除されてしまったようです。

これがあるからアップグレードは怖いです。

Win10共有2
追加登録された共有対象ユーザーのアクセス権限を指定します。
共有の際の運用ルールに則り、「読み取り」 or 「 読み取り/書き込み」
のいずれかを選択します。

一般的には「 読み取り/書き込み」を選択された方が業務上の効率がアップします。
但し社内の運用ルールやセキュリティ面などを考慮し「 読み取り」で設定せざるを得ないケースも出てくるかと思われますが
この辺はケースバイケースで設定を行う必要があります。

参考までに今回発生した費用です。
基本作業料   6,300円
リピート割引  -1,000円
合計        5,300円
※作業時間1時間以内での料金となります。

Windows10アップグレードによるネットワークトラブル、共有設定などのトラブルで困ったら
パソコン修理はPCわんだ

栃木県宇都宮市のパソコン修理はパソコンサポートPCわんだ


にほんブログ村
スポンサーサイト

ドリンクをこぼした Macbook Air MD711J/A (Mid2013 11インチ)のキーボード交換修理

12月に入りめっきり冬らしさが増してきた今日この頃。
世間は師走の文字通り人も時間もあわただしく肌で感じ取れるようになって参りました。

当店におきましても全国のお客様からお預かりしたPCの修理を何とか越年せずに
年内完了を御旗に掲げ2016年最後のラストスパートに入っております。

そんな中更に修理のご依頼をいただきました。

お客様は東京都世田谷区にお住いの大学生。

ご実家はなんの偶然か栃木県
帰省された際にネットで当店をお知りになられたそうです。

この世の中どこで知っていただけるか分かりません。
インターネット、SNSで世界がぐっと狭く、そして近くなりました。

私どもスタッフは日常生活においても周りにいる方すべてをお客様だと思えという
責任者からの言葉を胸に刻み込み日々仕事に生活へと邁進しております。

お客様から申告のあった症状は次の通り
①勉強の合間にドリンクを片手にMacを操作していたら思わず強烈なくしゃみが出てしまい
 その勢いで手からグラスが傾き不幸にもこぼれた液体はキーボードへダイブ

②こぼした液体を乾かそうとタオルで拭いたり、ドライヤーをあてるも焼け石に水
 ほとんどのキーが応答不可になった。

③幸いにもクリックパッドは問題無し。電源は入るようです。

というものでした。
文字面だけでもその凄惨さが容易に想像がつきます。


MD711JAa.jpg
到着した2013年製 Macbook Air 11インチ MD711J/A です。
薄さと軽さを備えたMacbok Air はモバイル用途で根強い人気があります。

最近では大学入学時に学校側から購入指定の機種としてピックアップされるなど
段々とWindows離れが加速しているようです。

MD711JAb.jpg
ドリンクをこぼしたキーボードの部分です。
到着した時点では既に乾いており、外観の目視確認ではドリンクがこぼされたのを
識別できない状態でした。

但し顔を近づけるとこぼされたドリンクのかすかな匂いが鼻につきます。
また分解をすると内部はこぼされた液体の跡で変色している箇所もございました。

診断の結果キーボード全体がこぼされた液体で回路部が腐食しており
スポット修理が困難な状況でした。

残念ながらこうなるとキーボード毎交換となってしまいます。

MD711JAc.jpg
海外(USA)から取り寄せた日本語キーボードです。
USキーボードに比べ納期も費用も余計に掛かります。

Macbook Air のキーボードはトップケースと一体になっているのが特徴です。
そのためキーボードのスポット修理が困難である場合はケースも含めた交換となりますため
機器代がやや高額になります。

今回のようなキーボードの交換修理ではデータなどが消失することはございませんので
その点はご安心ください。

腐食した個所が限定的であれば、より低予算となるスポット修理や洗浄処理で
解決できる場合もございます。

参考までに今回発生した費用です。
キーボード交換作業料                 8,400円
ロジックボード洗浄作業料              サービス
交換用日本語キーボード&トップケース機器代 26,800円
割引                           -1,000円
学生割引                        -1,000円
合計                           33,000円
※郵送修理受付時の金額になります。
※機器発送時の往復の送料はお客様ご負担となります。

ご存知かとは存じますが当店では一人暮らしの学生様を応援しているため
作業代金から1,000円割り引くキャンペーンを実施しております。

全国の学生の皆様ぜひ当店をご利用をご検討くださいませ。

Macbook Pro、Macbook Air Mid2011、2013、2015のキーボード、クリックパッドの不具合ドリンクこぼしなどのトラブルで困ったら
パソコン修理はPCわんだ

栃木県宇都宮市のパソコン修理はパソコンサポートPCわんだ


にほんブログ村

macOS 10.12 Sierra アップグレード後の未署名アプリ起動トラブル

栃木市にお住いのお客様よりMacOSに関するお問い合わせをいただきました。

さて栃木市と言えば地元を代表する公式ゆるきゃらでとち介が有名です。
栃木市のHPはもちろん市内のいたるところに掲げられていることから気合の
入れようがうかがい知れます。

006.jpg

栃木市の公式ゆるきゃら「とち介
蔵の街栃木をイメージしたデザインになっているのが特徴的です。

「ゆるキャラグランプリ2016」では全国の強豪たちを抑え総合4位を獲得しています。
さのまる、ぐんまちゃんと北関東のゆるきゃらたちが今熱いです。

当方もお気に入りのゆるきゃらの一つです。

今回お客様からお問い合わせいただいた内容ですが
・MacOSを10.9からmacOS Sierra 10.12 にアップグレードをした後に
一部のアプリが起動できなくなった。

・フリーソフトをインストールしようとしたがうまくできない
というものでした。

sierra1.jpg
2016年11月時点で最新OSとなるmacOS Sierra 10.12
そびえたつ山々の壁紙が特徴的です。


sierra.jpg


AppleはmacOS 10.12 Sierraでさらなるセキュリティ強化を行うため、AppleまたはAppleが認めた開発者の署名がないアプリを抑制する「Gatekeeper」機能から「すべてのアプリケーションを許可」オプションを(GUI的に)排除しましたが、この許可は以下の方法でSierra環境下でも利用することが可能になっています。

【システム設定で許可】
環境設定からターミナルを開いて次のコマンドを実行することでアプリの実行を許可することも可能です。

sierra01.jpg

sudo spctl --master-disable

ターミナルからsu(スーパーユーザー)アカウントでコマンドを実行する関係上
ご利用のMacのアカウントにサインインパスワードが設定されている必要があります。
もしパスワードが未設定の場合、一時的にでもパスワードの設定を施す必要があるので注意が必要です。

sierra02.jpg
ターミナルから上記コマンド実行前の状況です。
「すべてのアプリケーションを許可」の項目がありません。

sierra03.jpg
ターミナルから上記コマンド実行後
非表示になっておりました「すべてのアプリケーションを許可」が表示されるようになりました。

これで晴れて未署名アプリも起動できるよう設定を変更することが可能となります。
くれぐれも出所不明の怪しいアプリの扱いには細心の注意を図ったうえで実行することを
強く推奨いたします。

作業開始から30分弱で無事作業を終えることができました。
簡易的な設定などの場合は30分~40分ほどで作業完了できることがほとんどです。
よって作業時間60分を超過した場合にご請求する超過料金は早々発生いたしませんのでご安心ください。

参考までに今回発生した費用です。
作業料    6,300円
割引     -1,000円
合計     5,300円
※1時間以内の作業時の料金となります。


macOS Sierra 10.12のアップグレードに関するトラブルで困ったら
パソコン修理はPCわんだ

栃木県宇都宮市のパソコン修理はパソコンサポートPCわんだ


にほんブログ村

SSDの故障したMacbook Pro ME665J/AのmacOS 10.12 Sierra へのアップグレード

現在MacOS10.10 Yosemite がインストールされているMacbook Proをリリースされたばかりの
macOS Sierra 10.12 へアップグレードして欲しいとのご依頼をいただきました。

大河ドラマの真田丸で話題になっている長野県上田市にお住いのお客様からのご依頼になります。

日本百名城にも指定されている上田城には私も昨年足を運ばせていただきました。
冬に訪れましたが素晴らしかったことを記憶しています。

MacOSは10.9を皮切りにこれまでの動物シリーズを自然や地理的な名前に変えてきました。
最新のmacOS Sierra ですが、これまでMacOS という表記だったものを
macOS という風に変更したことからもApple社の意気込みを感じ取れます。

sierra1.jpg

郵送されてきた機器は2013年製のMacbook Pro ME665J/Aです。

診断の結果内蔵のSSDに物理障害があることが判明。

これが原因でMacOSのアップグレードに失敗していることも分かりました。

MacOSのアップグレードですが少しでも内蔵のHDD/SSDに異常があると高確率で
失敗することが多いようです。

少しでも機器の状態が怪しいと感じましたらアップグレード前にTime Machineeなどで
バックアップされることを推奨いたします。

ME665JA02
交換用のSSDになります。
信頼のトランセンド製の240GBのSSDです。
一般に流通している2.5インチタイプのものとは仕様が異なるためその分価格もやや高くなります。
こういったところがAppleらしいですね。

sierra2.jpg
交換用のSSDに換装後にインターネットリカバリーを行い、元のMacOS 10.8をインストールしました。
その後App Storeよりソフトウェアのアップデートを適用し、最新OSである macOS 10.12 Sierra
へのアップグレードを行っていきます。

光回線であればダウンロード時間もそれほどかからず終了します。

sierra3.jpg
無事ダウンロードが完了すると、ここでやっとインストールの画面が表示されます。
ここまでくればゴールは目前です。

sierra.jpg
インストール開始から約20分ほどでmacOS 10.12 Sierra へのアップグレードが完了いたしました。

これで今までOSの仕様で制限のかかっていたアプリケーションのインストールを行うことが可能となります。

以下参考までに修理に要した費用となります。
基本作業料(内蔵機器交換含む) 8,400円
交換用SSD(240GB)機器代    21,800円
割引                  -1,000円
合計                  42,400円
※郵送修理受付時の金額になります。
※機器発送時の往復の送料はお客様ご負担となります。

Apple社のMacbook 、Macbook Pro、Macbook AirにおけるmacOS 10.12 Sierra へのアップグレードに困ったら
パソコン修理はPCわんだ

栃木県宇都宮市のパソコン修理はパソコンサポートPCわんだ


にほんブログ村

Buffalo製NAS LinkStation LS-V2.0TL データ復旧と3TB HDDへの換装作業

今でも記憶に新しい2016年4月14日に発生した九州地方を襲った大地震。
中でも被害が甚大であった熊本県

当店スタッフもささやかながらボランティアで駆け付けお手伝いをさせていただきました。

さて今回はその熊本県熊本市にお住いのお客様よりデータ復旧のご依頼をいただきました。

なんの偶然かボランティアスタッフの対応に喜んでくださった被災者様からのご紹介だそうです。
当然熊本から栃木は距離がありますので郵送にて機器をお送りいただきました。

IMG_4910.jpg
お送りいただいたBuffaloNAS LinkStation LS-V2.0TL です。
2TBのHDDを1基搭載したNASになります。
販売当時は大容量を盾に大ヒットした商品でもあります。

IMG_4911.jpg
詳しく機器を診断するために本体底面の隙間に工具を挿入し止め具(ツメ)を外していきます。
この際にシールをカットする必要があります。

IMG_4913.jpg
カバーを外すとそこには内蔵のHDDがこんにちわと顔を覗かせました。

このHDDを本体より取り外し精密診断およびデータ復旧が可能であるか否かの検証作業を行っていきます。

今回お客様からは
「LinkStationの電源は入るのだがアクセスできない」
「データが開けない」
「直前にファームウェアの更新を行っていたが強制的に中断してしまった」
「データが取り出せるのであれば内蔵のHDDを3TBに増量して欲しい」
との内容で症状の申告とリクエストをいただいておりました。

今回診断の結果
・ファームウェア更新失敗によるデータ領域へのアクセスが拒否されている状況である。
・内蔵HDDには物理障害の存在は見受けられず。機器としては再利用可能。
であることが分かりました。

このLinkStationや上位機種であるTeraStationですがファームウェア更新に失敗すると
起動できない、アクセスできないなどの致命的な問題が高頻度で発生します。
更新作業中は決して電源を落とさないように細心の注意を図る必要があります。

万が一ファームウェアの更新に失敗した場合でもEM(緊急)モードなどから再度ファームウェアの
更新を行うことでNASとして利用できるよう復旧はできますが、記録されていたデータが消失します
のでこれも安易に行うことはおすすめしません。

今回の症状ですとLinkStationを介して内蔵のHDDへのアクセスは叶いませんが、HDDを
取り出し専用のマシンに接続することでデータのバックアップは100%可能であることも確認できました。

お客様からはデータの取り出しが可能であれば折角の機会なのでHDDの容量を2TB→3TBにアップしたいと
ご要望をいただいておりましたので換装用のHDDを何にするか模索中。

hdd3tb2.jpg
検討した結果、換装後のHDDとしてチョイスさせていただいたWD製の赤ラベルシリーズ。
WD Red WD30EFRX。
赤ラベルは同メーカーの青ラベル、緑ラベルよりサーバーでの運用に長けている特徴があります。
その分ややコストも生じますが。

機器到着から中2日で作業も無事完了し納品することができました。

パソコンサポートPCわんだは地震の被害に遭った被災地の方からのご依頼も承ります。
被害の状況によっては故障した機器が保険を適用することで費用を抑えることも可能な
ケースもございます。
まずは気兼ねなくご相談ください。

参考までに今回発生した費用です。
データ復旧作業料(ファームウェア損傷からの復旧)  15,000円
HDD換装およびNAS再セットアップ作業料        5,400円 
換装用HDD(3TB)機器代 11,500円
ご紹介割引    ‐1,000円
合計                               30,900円
※機器発送時の往復の送料および代引き手数料は被災地支援の一環で
 当店で負担させていただきました。

Buffalo製NAS TeraStation、LinkStation、各社NASのデータ復旧やアクセストラブルなどで困ったら
パソコン修理はPCわんだ

栃木県宇都宮市のパソコン修理はパソコンサポートPCわんだ


にほんブログ村
プロフィール

栃木県宇都宮市も出張サポート・パソコンの修理屋PCわんだ

Author:栃木県宇都宮市も出張サポート・パソコンの修理屋PCわんだ
こんにちわ!
宇都宮市のパソコンの何でもやさんです。
パソコン修理・設定・販売・保守・解体まで何でもオマカセ!!
特技はネットワーク構築・サーバ構築・データ復旧です。
24時間年中無休の私ですが、定期的にブログを更新していきますね
宇都宮市のパソコン修理はPCわんだ

最近のコメント
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。